読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大野竹田バス所属日野富士5E(元大分バス 車番12525)を求めて              ~ 2016年2月11日現在、現存確認(´∀`ゞ


今日の更新ネタは”バス”で。
以前、「私、バスも好きなんです。(大分バス 日野富士5Eの今)」の題名でバスネタ記事をアップしていましたが、その時に注目していたバス、富士重工5Eボディ架装日野ブルーリボン(型式P-HT233BA 大分22か1357)の稼働情報(K-bonさんのコメントより)があったので、昨日の休みを利用して大野竹田バス本社↓に行ってみました。

f:id:fuku5151z:20160212204044j:plain
うん、あそこにいるなぁ(゚д゚)【敷地外から撮影】

f:id:fuku5151z:20160212204059j:plain
K-bonさんの情報によると、臼杵駅と三重町を結ぶ”臼三線”に予備車扱いとして運用に就くことがあるとのこと。今日は休日の時刻表運用のため、平日に比べてかなり運行本数が少ないですが、奇跡を信じて出入り口で待機します。まず1便目~。

f:id:fuku5151z:20160212204122j:plain
狙った車両と同じブルーリボンではあるのですが、純正車体の短尺タイプでした。残念。(これはこれで非常に興味深い車両なのですが、今日は目的外…)約1時間30分後、2便目~。

f:id:fuku5151z:20160212204144j:plain
うーんこれも違うなぁ…(ノ_・。) 今日は休日だし予備車だし運用はないかもなぁ。次の発車は約1時間後かぁ…時間はどんどん過ぎていくなぁ。この繰り返しだとしたら…、きっと今日はお目当ての5Eは写真に収められないかも…(´ω`;)
ここで急に不安と焦りがMAXに…。職員さんにお願いして敷地内で撮影させてもらえないかな…(´ω`;)。でも、業務の邪魔はしたくないし…、でもどうしても撮りたいし…、悩むこと10分少々。決断!思い切って大野竹田バス本社窓口にて事の次第を伝えて敷地内撮影のお願いをしました。今思えばよく勇気を出したなと自分を褒めたい(;^_^A スーツを着た方にご対応いただき、”車両に勝手に乗らないこと、安全に配慮して邪魔にならないように気を付けること”を条件に撮影を許可していただきましたo(T^T)o 本当にありがとうございます。もとよりそのような迷惑行為など行うつもりはありません。敷地の端っこで目的の車両を写真に収めることができればそれだけで幸せなんです。
さてさて、真っ先にお目当ての5Eとご対面~ヽ( ´¬`)ノ と、そこにはなんと同業者の方の姿が。千葉からわざわざこの5Eを撮りに来たとのこと。マニアってすごいですねw(゚o゚)w(…自分も人のこと言えませんが(・・;))とりあえずここからは気の済むまで撮影ターイムヽ(*^^*)ノ まずは駆け付け3杯ならぬ駆け付け3枚。

f:id:fuku5151z:20160212204237j:plain

f:id:fuku5151z:20160212204248j:plain

f:id:fuku5151z:20160212204310j:plain
駐車位置が半屋根付きで建物の影に位置していたため光具合はあまり良くありませんが贅沢は言ってられません。乗降口のある公式側の隣には、後で出てきますが別車両(日デ富士RN)が居たためちょっと撮影は難しかったのでココではアップしません。
それにしても、バスをこんな間近で落ち着いて撮影できることなんてそうそうないので、遊びも含めて何枚か撮影。まずはライト部分。丸目2灯が愛らしいですな。(←ここら辺で愛らしく感じる当たり自分は相当変態ですね…自覚します(;^_^A))

f:id:fuku5151z:20160212204332j:plain
この中4枚扉左横の窓上部はその昔行先表示幕があったところで、現在は電光式表示器に変わり使われなくなったため黒くつぶされています。この場所への電光式表示器の設置は難しかったのかな。屋根のリベットもいい味だしてますな。

f:id:fuku5151z:20160212204527j:plain
バックランプ部分のアップ。大分サビついていますがまだまだ大丈夫です。

f:id:fuku5151z:20160212204625j:plain
ブレーキランプと方向指示器部分。車体内に収めないでちょっと飛び出してるんですね。

f:id:fuku5151z:20160212204645j:plain
正面窓から車内の様子をば。(ちょっと、自分の影が映りこんでしまいました…)

f:id:fuku5151z:20160212204703j:plain
思い切ってこーんな角度から撮影。超たのしーヘ(゚∀゚*)ノ

f:id:fuku5151z:20160212204719j:plain
思わず時間を忘れて夢中でシャッターを切ってました。端から見たら相当な変態ですね(;^_^A)
そうこうしているうちに1時間近く経った頃、5E公式側の隣にいたRNが仕業に入り車庫から出ていきました。公式側取れるぅ~~ヽ(*^^*)ノ

f:id:fuku5151z:20160212204735j:plain

f:id:fuku5151z:20160212204752j:plain

…撮っては見たものの、車体正面、側面ともに影っておりまして不満足な写真に。でもいいんです。記録として収められれば(*^^*)
と、そんなことを考えていると、一人の運転手さんが5Eに乗り込んでエンジンをかけたではありませんか!しかも、「この車、場所移動するけど今写真撮ってる?」って気を使ってくれました。なんて優しいの…o(TωT ) 業務の邪魔になりたくありませんので、どうぞ動かして下さいm(_ _)m そこで奇跡が!車両を移動したことで日の当たる場所を通過しようとしてるではありませんか!もちろん撮りますとも。

f:id:fuku5151z:20160212204821j:plain

f:id:fuku5151z:20160212204834j:plain
いや~、やっぱ太陽の力は偉大です。十分すぎる光量の中、きれいな5Eが取れましたヽ(*^^*)ノ
車両を移動し終わった後、この運転手さんと少しお話しをしました。曰く、確かに古い車両ではあるけど、故障が少ないんだそうです。車齢を考えるとやはり廃車が気になるところなのですが、正直なところまだわからないみたいでした。今となっては全国的にも希少な車種なだけに出来れば少しでも長く活躍して欲しいところです。

f:id:fuku5151z:20160212205001j:plain

こうして、気の済むまで撮影をさせていただいた後、お礼を言うために事務所に行くと、最初撮影許可をしていただいた方から「良い写真とれましたか?」と、これまた優しいお言葉がo(TωT ) 業務の邪魔でしかない存在の私たちに対して、最後まで撮影をさせていただけましたこと、温かく見守っていただいた社員の皆様に対し、この場を借りて重ねてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

番外~
大野竹田バス本社内にいる、5Eとは別の車両を少しご紹介。まずはこれ~。
日野レインボー(型式P-RJ172BA 1988年製)角目2灯。本5Eの1年後輩です。この手の車両も全国的に姿を消しつつありますね。

f:id:fuku5151z:20160212205031j:plain

f:id:fuku5151z:20160212205039j:plain

次はこれ~。最初5Eの隣にいた日産ディーゼルRN(移籍車なので型式とか製造年がわからないですが…)。この車両は見た目からチョロQなどと呼ばれて、狭小地区の運行に活躍しています。現在は製造されていません。

f:id:fuku5151z:20160212205056j:plain

最後にこれ~。日野ブルーリボン(型式U-RU3HJAA 1991年製)。この車両はもともとJR九州バスが臼杵駅と三重駅を結ぶ臼三線で”OMUNIBUS”として走らせていた車両です。JR九州バスが臼三線から撤退したあと、そのまま後を引き継いだ現大野竹田バスに所属することになったようです。

f:id:fuku5151z:20160212205118j:plain

f:id:fuku5151z:20160212205126j:plain

最後に末筆ながら、今回当該5Eの現在情報をいただいたK-bonさん、ありがとうございました。おかげで納得いくまで写真に収められましたm(_ _)m

久々のバスネタ。自己満足v今日はこれにて終了~。