読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるさと納税やりました。~炭鉱電車ば見せたか!~

今日は少し毛色を変えてネタをアップ。

ふるさと納税」・・・。自治体へ2000円以上の寄附を行うことで、一定の住民税が還付控除される制度のことです。寄附者には、寄附金額によって自治体からお礼の品などが贈られることから、近年人気を集めている制度なのです。別に出身地域自治体へ寄附する必要もなく、クラウドファウンディングのように、目標金額設定型プランへ寄附することも可能なシステムです。まぁ簡単に言えば、気に入った見返りのあるプラン(自治体)に対して寄附をおこない、その見返りにプレゼントをもらって、さらに税金が控除されるといった、なかなかおいしいシステムです。

さて、我が家でも毎年ふるさと納税をしていて、今年度もどれにしようか選んでいました。例年ならば、おいしい牛肉やカニなど、普段購入しないような食品がもらえる自治体に対して寄附を行っていましたが、今年はちょっと違いました。

嫁さんが「こんなのあるよ」と言って教えてくれたのが、表題のプラン。

プランの正式名称はちょっと長いですが、

「明治日本の産業革命を支えた世界文化遺産「三池炭鉱」を世界に発信する! プロジェクト「世界遺産じゃなかばってん」第一弾! 炭鉱電車ば見せたか!の巻」

要は、「福岡県大牟田市にあった三池炭鉱で働いていた炭鉱電車を三池港へ移設展示したい」という、目標金額設定型プランです。(目標金額は3,000万円)

100年前に活躍していた電車(今は企業の倉庫に保管されているようです。)を移設展示するための費用としてのクラウドファウンディングですね。※参考までに、こんな電車達です。

f:id:fuku5151z:20160111201045j:plain

寄附のお礼は、寄附額によって詳細が若干異なりますが、

硬券3枚

②真鍮板(厚1mm)にエッチングでお名前を彫り、展示予定の炭鉱電車の枕木に釘で設置

のようです。

鉄好きな私としてはこれに寄附することに決めました。

んで、先日、相手事務局から届きました。まずは硬券3枚。

f:id:fuku5151z:20160111201426j:plain

裏面は白紙。

f:id:fuku5151z:20160111201448j:plain

枕木に設置される予定の銘板イメージの紙。

f:id:fuku5151z:20160111201523j:plain

久々に硬券の感触を味わいました。昔はこればっかりだったのに、今はICカードがメインですもんね~・・・。

残念ながら今年度のファウンディング達成はならなかったようで、次年度も公募するととのこと。お詫びの文章も入っていました。

やっぱ、みんな食べ物とか品物とかそっちのお礼の品の方がいいんだろうなぁ。来年度以降、ファウンディングが達成されて、移設展示されたら、銘板見に行くのが楽しみです。みなさんも、もしよかったら、来年度のふるさと納税、これにしてみてはいかが?

◎詳細はこちらの公式HPへ。

今日はこんな感じの更新ですm(_ _)m